高級ベビーシッターについて

ベビーシッターの中には高級レベルのサービスを提供するものがあります。ちなみにこのサービスは豪華とか料金が高いとかそういうことではありません。このようなサービスを提供しているところはごく普通の良心的な料金を設定しています。それでは通常のベビーシッターの仕事と何が違うのでしょうか。

普通は子守りをしたり、子供のお世話をしたり、遊び相手になってあげたりするのが仕事内容であることが多いのですが、高級レベルの場合はそれだけでなく子供に英語を教えたり、ピアノを教えたりしてくれるベビーシッターなのです。具体的には、英語を教える人の中にはアメリカ人の方も多くいらっしゃいます。子供用の英会話スクールに通わせることを考えると子供の面倒も見てもらえるので一石二鳥なのです。これ以外にも高級レベルにおいてはしつけやマナー、トイレトレーニングを通常の子供のお世話の他にしてもらえる場合もあります。

付加価値のあるサービスは子供の教育や指導に留まりません。家事代行サービスまで行うケースもあるのです。最近は共働きが多く、子供の世話からしつけや教育、そして家事までやってもらいたいという要望が増えているのです。共働きだと家事をする時間がなかなか取れないのでこのようにトータルでサポートできる人はこれからも需要が伸びていくものと思われます。

もちろん依頼する料金は通常よりも割高になってしまいますが、その分助かる部分も大いにあるのではないでしょうか。

Filed under: 大磯, 家事代行, 生活/暮らしTagged with:

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website